会社案内

事業紹介

事業の紹介

社長メッセージ

 弊社は、平成8年に設計事務所として開設以来、携帯電話・官公庁の通信事業を通して社会に貢献できる企業づくりを目指してきました。また、様々なニーズにお応えしながら、現在では店舗・エネルギー事業・住宅等にも注力し、多くのお客様から信頼を頂戴しています。これも、一重に弊社のような小さな会社を信用し育てて頂いたお客様と、盛り立てて頂いた協力業者の皆様の御陰と、社員一同で感謝しております。

 2011年3月に発生した東日本大震災で多くの方が犠牲となったこと、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。震災は日本全体に大きな影を落としました。私自身も被災地へ赴き事の重大さを感じ、通信施設等復旧支援のため社有資機材を現地に送るなど、微力ながら支援をしてきましたが、あまりに甚大な被害の為ただただ無力感だけが残りました。しかし、我々はこの苦境で学んだことを糧に、悲しみを乗り越えて新たな未来を再構築しなければなりません。それが残された者の義務ではないでしょうか。

 近年は環境問題・安全衛生において、建設業界への様々なご要望が多くなりました。また、景気低迷による価格破壊が起こり、社会全体からの厳しい目が企業へそそがれて、企業自体がこの社会全体の変化に気付き、脱皮していかなければなりません。 弊社は、この変化に先立って環境・安全・価格そして技術において、お客様に多彩な提案が出来る企業「提案型企業」を目指してまいりました。

 そして今後は現在まで培った技術と経験を活かし、いままでとは違う新たな未来社会を想像し実現する事が出来る会社へと更に進化していきたいと思っております。
 その目標のために常にチャレンジ精神を持ち、これからもより良い形で飛躍し、社会に貢献できるよう努めていく所存です。そしてこの事が、応援して頂いた全ての方へのご恩返しになると確信しております。

代表取締役 村山 剛一 

沿革

平成8年
一級建築士事務所 剛建築工房 開設
無線基地局・個人住宅等の設計を開始
平成13年
有限会社 剛建築工房 開業
佐藤建設工業(株)様より携帯電話事業を中心に、防衛施設局・海上保安庁・放送所等の通信施設工事の受注を開始する。
平成14年
日立電線(株)様よりKDDI(株)様の携帯電話無線基地局の発注を頂き、本格的に一貫した設計施工を目標として注力する。
将来性を考え燃料業界からの受注を模索し、トキコテクノ様よりガソリンスタンドの営繕工事を主体に受注を開始する。
平成15年
一般建築工事受注を目標に、個人住宅・法人事務所の改修工事を受注する。
平成16年
(株)コロワイド様より、店舗営繕工事の受注を開始する。少しずつ信頼を頂戴し、小規模リニューアル工事を主体に店舗工事を広げる。
平成17年
各事業の受注が伸びたので、弊社の体制強化を進める。
平成21年
事務所新築移転

「質実剛建。」 当社が未来に先駆け考案したコピーです。新しい建設業界のパイオニアとして社会に貢献していきます。

会社案内
事業紹介
会社概要
剛建築工房の仕事

ページの先頭へ