剛建築工房の仕事

各分野において、自社設計・施工を大前提に計画段階から運用・管理までトータルでサポートいたします。

建築
質実剛建=質実剛健
弊社は、「自社設計・施工=責任施工」をモットーに、建築・土木工事の設計・施工・管理までをトータルでサポートしています。お客様のご要望にお応えするため、多彩な技術を社内ノウハウとして蓄え、様々な角度からご提案とお手伝いができることを誇りとしています。
平成8年に設計事務所として開設以来、携帯電話・官公庁の通信事業を通して社会に貢献できる企業づくりを目指してきました。また、様々なニーズにお応えしながら、現在では店舗・エネルギー事業・住宅等にも注力し多くのお客様から信頼を頂戴しています。

社会全体の要望が多岐に渡るなか、環境・安全・価格そして技術において、お客様に多彩な提案が出来る企業「提案型企業」を目指し、ひいてはそれが社会貢献につながることを願っています。
事例を見る
建築
お仕事の紹介
建築
お仕事の紹介

スタッフの声

スタッフ写真川合巨人

所属する通信部の私の業務をご紹介します。通信部の仕事は、現場管理と書類作成に大別されます。

現場管理の一連の工程(測量~基礎工事~鉄塔工事~電気通信工事)においては、未経験の分野にも携わることができます。一年目は戸惑いの連続でしたが、会社にはその道のキャリアを積んだ先輩が在籍しているので、結局は安心して業務に挑むことができたことが思い出されます。

現場での仕事を通じて、協力会社の皆様との接点が自己の考察範囲を広げてくれる環境にもあると感じています。そのような会社の諸先輩や協力会社の皆様と時間を共有し、完成した品物が公にご利用頂いていることを実感できることがこの仕事の醍醐味であり、やりがいに直結しているのではないでしょうか。

私の場合、通信工学に興味があり、極めるには相当の時間と経験を要しますが、現場を通じて知識を掘り下げていくことも、やりがいの一つです。

書類作成の業務では、施工計画をはじめ行政向け、お客様への提出書類があります。パソコンといわゆる"にらめっこ"になり、ボリュームもあるので大変な思いをすることもありますが、期日を確認し少しずつ淡々とこなしていくことを心掛けています。

最後に、会社には同年代の人たちが在籍していますので、社長を筆頭に和気藹々とした雰囲気で尚且つ切磋琢磨できる環境でもあります。そして今日の時代を生き抜く必要な「もの」がこの会社にはある!と信じ、それを習得できるよう志をもって、毎日をアクティブに送っています。

スタッフ写真目時守

私は入社3年目です。入社してからあっという間に2年が過ぎました。初めて入った現場は居酒屋のリニューアル工事でした。造作物が次々と解体され何も無くなった場所に新たに形を成して組みあがる光景を初めて間近で見て感動しました。

知らない事ばかりが毎日目の前で繰り返されていましたが、職人の方々や会社の上司に聞きながら経験を積んできました。最近では以前現場で経験したこが現行の現場などで活かせる場面があったりして、自分の成長が身にしみてわかります。その為なのか、3年目の仕事にかなりやりがいを感じています。もっともっと知らない事を経験し自分の物にして行きたいと思っています。

ページの先頭へ